福岡旅行1日目その2~もつとすしと~

本場のもつ鍋

福岡のガイドブックを見ていて、絶対食べたいと思っていたのがまず「もつ鍋」!
お店はいろいろあったけど、ホテルから近くて口コミが良かった「元祖もつ鍋 楽天地 天神本店」さんへ。


開店時間の17時ちょうどに着きました。古いビルの2階に上がって行ったら、すでに1組先客。
2階はカウンターで、コロナ対策で5組しか入れないようになっていました。3階にも客席があるらしかった。
メニューは潔く、もつ鍋のみ!!
コースもわかりやすく、3種類のみ!!
もつの量とか〆のチャンポン麺が食べ放題とかで値段が違うだけ~

ということで、73%(だっけ)のお客さんが注文するという「もつ鍋満足コース」を選択(2,190円)。
小鉢(酢モツとキムチ)がついてたんだけど、この酢モツがすでにおいしい!
お酒は飲まないけど酒のアテが大好きな娘、さっそく箸が止まりません~
キムチも変に甘くなくて美味!!
:


そして待ちに待ったもつ鍋!
目の前で店員さんがキャベツをむしっていて、でっかい計量カップみたいのにニラを入れていた。
それが鍋にどーん!!

2人前。後で来たおひとり様が1人前で注文していたけど、鍋が違うからか1人前でもかなりフォトジェニックでした。


沸いたころに鍋を混ぜにきた店員のお兄さんが「どちらからですか?」って。
母娘が出身地を言うと驚いてました。ふふふ。
「あと2分待ってから食べてください」とお兄さんに言われたのに、待ちきれずお玉をうずめる母娘!!


もつプルプル~!キャベツはとっても甘くて、にんにくがよく効いたスープにニラ!素敵~!
一口目からうまうま!!
くどいかな~と思ったモツだけど、あっさりしていて食べやすい!おいし~!!
最初、2人前は多いかな?ってビビってた母だけど、〆のちゃんぽん麺までしっかりいただきました。
本場でもつ鍋を食べたよ~!!

屋台はどこですか

もつ鍋でほどほど腹が膨れたあと、めざすは屋台!!
で、Google Mapを頼りに天神駅~天神南駅をうろうろしてみたんだけど、屋台の気配すらない・・・。
時間が早かったせいかな?まぁ夜はあと2回あるし・・・なんて歩いていたら途中で見かけた「ひょうたん寿司」が気になっていたお寿司大好き芸人の母娘、気持ちはもうお寿司一直線。
ひょうたん寿司には回ってるところと回ってないところがあるらしく、まぁ回ってるほうだよね、ってソラリアの中にある「ひょうたんの回転寿司」へ。

ひょうたんの回転寿司

メニューは日替わりらしく、本日のおすすめしかなかった。
あじ、活さば、赤ムツ、たいらぎ貝、フグ、さえずり(クジラの舌)、などをペロリ。
そこそこリーズナブルで産地の魚介が食べられるって幸せだわ~!帰りにアジの中巻き買っちゃったわ~!


屋台はどこですかその2

寿司でさすがに腹いっぱいでも、それでもやっぱり屋台をあきらめきれない母娘、天神がだめなら中州だ!と念のためガイドブックに載ってた中州の屋台に電話してみたら、「今はやってないんです・・・」と一言。
「屋台の様子はどうなんですか?」って聞いたら、「この間見に行ったときは4軒しか出てませんでした」って・・・。
うわ~!コロナの影響ここにも!!
いくら野外とは言え、知らない人と肩が触れ合うくらいの距離が楽しい屋台、そうだよね、モロに影響受けるよね・・・。
悲しいです、寂しいです。